パティシエのお仕事紹介|沖縄の専門学校・大学を選ぶ・資料請求するなら|ミライチズ

JOB Introduction  Professional people キミにピッタリの職業をさがそう!

パティシエ

多くの人を笑顔にできるデザートを

プチ・スウィート

プチ・スウィート
儀保 南奈江さん

夢のある仕事であるからこそ頑張れる

 誰しも一度はパティシエに憧れたことがあると思います。毎日お客さんの笑顔のために、ケーキを作り、そしてお客さんを幸せにできる仕事だと思います。しかし、意外に体力仕事も多く、またケーキ作りにあたって材料の配合はとても繊細かつ重要です。一つ一つの仕事が繊細であるからこそ、楽しい仕事ともいえます。

パティシエってどんな仕事?

 夢のある仕事だと思われがちですが、結構力仕事が多くて大変なお仕事です。温めたチョコレートと冷たいクリームを合わせる時の配合はとても大事だったり、ケーキ作りは簡単そうに見えて、実は本当に大変です。しかし、毎日違うことをするので学べることも多い職業だと思います。大変なことも多いですが、お客様に最高のケーキを提供できるように頑張りたいです。また、資格が必要な仕事だと思われがちですが、資格がなくても働けることができます。

  • プチ・スウィート 儀保 南奈江

    ケーキ作りの様子

  • プチ・スウィート 儀保 南奈江

    お菓子作りの様子

  • プチ・スウィート 儀保 南奈江

    接客の様子

■ 調理師業界の現状

 他のお店と交流してみても、人手不足なようでも超過しているようにも感じません。でも、それもお店によると思いますが。あとは、パティシエはお店間の移動が比較的簡単にできるので、自分の腕をさらに磨くためにお店を移動する人も多いです。

■ こんな人にオススメ!

 本当にケーキ作りが好きな人です。パティシエは、結構重労働のわりにもらえる給料は少ないかもしれません。しかし、ケーキを作るのが本当に好きな人にとっては、毎日ケーキに向き合うことができ、とても楽しい仕事です。

■ 給与・休日・待遇

お店によって異なります。
日によっては、早朝から出勤することもあります。

ステップアップすると

 ケーキ作り以外に、飴細工・チョコ細工にも積極的に挑戦していきたいと思っています。近々、大会があるのでそこで優勝できるようにも頑張りたいです。

夢を叶えた人にインタビュー : パティシエ : プチ・スウィート 儀保 南奈江さん

プチ・スウィート 儀保 南奈江

― パティシエを目指したキッカケを教えて下さい ―

 母の趣味がお菓子作りで、父は料理関係のお仕事をしていたので、小さい頃から必然とパティシエか料理人になりたいと思っていました。そこから、知人を通して今働いているプチスウィートを紹介してもらい、パティシエとして働くようになりました。

― パティシエの一日ってどんな感じですか? ―

日によってやる内容は異なります。自分のレベルにあった仕事から初めて、自身のレベルアップに応じて徐々に仕事内容もレベルアップすることができます。代替、朝の7時ごろに出勤し、ケーキの製作を行います。そして、16時30分ごろに退社となります。

― パティシエの仕事のやり甲斐は何ですか?逆に、この仕事の厳しさも教えてください。 ―

お客様の笑顔が一番嬉しい
 自分の作ったケーキの味がおいしいと言われた時にとても嬉しくなります。また、友人からケーキを依頼され、自分なりにアレンジしたケーキを作り、それを喜んでもらった時にもやりがいを感じます。 
 逆に、ケーキを落としたり、仕込み前の計量ミスだったりと多くのミスもしてきました。また、パティシエでも、接客をすることがあるのですが、お客様への対応や電話対応などなれないことばかりで大変です。
 

― 将来、自分はこうありたいというキャリアプランなどありますか? ―

家族や友人など身近な人、またそれ以外の人のことも「幸せ」にできるケーキ作りを行いたいです。誰かの笑顔が私の幸せ、仕事への糧となります。

プチ・スウィート 儀保 南奈江

ケーキのカットの様子

― パティシエをこれから目指す後輩にアドバイスを! ―

なりたい、と思った今がスタート
 今はまだ学生で学業が忙しいと思うけど、現場で努力した人が上にあがれるので、いつからパティシエを目指しても遅くありません。パティシエになるための勉強も今のうちに地道にしていたら、将来いいパティシエになれると思います。

夢を叶える為のミライチズ

パティシエになるには、基本的には免許はいりません。なので、本当にパティシエになりたい人は、高校を卒業してすぐに就職します。しかし、専門学校を卒業し、パティシエになる人も、中には大学を卒業してパティシエになる人もいます。人それぞれパティシエになり方があります。

 上にも述べた通り、人それぞれのパティシエのなり方があると思います。やる気と根性があれば大丈夫です!何事にも挑戦して、自分なりの努力で頑張って下さい。